T-NOTE

誰かに話したいことを書いてみるノートなブログ。

シフト勤務で目覚ましに使える無料カレンダーアプリはこれ!

僕ね、勤務体系がシフト制なんです。朝からの勤務があったり午後からの勤務があったり。これ、結構体に負担がかかったりするような気もするんですが、もう慣れました。

ただね、そのシフトによって起きる時間、起床時間が変わってくるわけ。目覚まし代わりにiPhoneのアラームを使ってるんですが、意外とめんどくさいんですよね。毎日違う時間をセットしなきゃいけないんで。セットし忘れて遅刻したりなんてのもあるわけで。

そこでアプリを探してみたわけなんです。例によってケチなので無料のやつで。

スポンサーリンク

毎日のアラーム設定がめんどくさくて・・・

まずiPhoneアプリでシフト勤務対応のカレンダーアプリ、結構あります。看護師さん用のやつとか、アルバイト用のとかね。最初にシフトパターンをいくつか設定しておけば入力も超カンタンで。もう無料のやついろいろダウンロードして試してみましたから。

でも、僕の最重要ポイントは「目覚ましに使えるか?」ってことなんですよ。毎日のシフトを設定すると自動的に起きたい時間にアラームが鳴るような。

これがね、意外と難しいようで。

よくわからないんですが、iPhoneオリジナルのカレンダーアプリだとアラーム音も選べて希望時間に鳴らすことはできます。が、サードパーティー製のカレンダーアプリはなんかダメっぽいんですよね。鳴らせることは鳴らせるんですが、アラームと言うより通知音。音も選べずに短い通知音が鳴るだけのばかりで。それじゃ起きられないわけですよ。確実に気づかない。これもう遅刻確定。

で、さらにイロイロ探してみたんです。

まぁぶっちゃけiPhoneオリジナルのカレンダーアプリならアラームも鳴って問題なく起きられるわけです。しかしシフトの入力はめんどくさすぎる。いちいち毎日何時から何時まで・・・って入力しなきゃいけないですし。それは無理。

で、考えたわけですよ。iPhoneのカレンダーと同期できるアプリがないかなと。そしたらなんとか見つけました。しかし有料。ケチな僕としては無料アプリでなんとかしたい。もうただの意地ですが。

その無駄な意地で探し続けたら「googleカレンダーに同期できるアプリ」を見つけたんです。実はgoogleカレンダーに入力した内容は自動でiPhoneオリジナルカレンダーアプリに同期が可能。つまり

シフトアプリ入力→googleカレンダーに同期→iPhoneオリジナルカレンダーに同期

という素晴らしい流れで無事に起床時間にアラームを鳴らすことに成功!
なんかこの無駄な流れ、良くないですか?僕個人的にはこういうの大好きです。

と、長々と自己満足感ありありで書いてきましたが、このアプリはもうどうでもいいんです。なんていうアプリなのかも明かしません。なぜならもっと簡単なやつ見つけちゃったから。

スポンサーリンク

シフト手帳 Pro Free

それがこのアプリ「シフト手帳 Pro Free」

iphone版です。

shiftfree

これはシフトを入力した状態。見やすい画面でひと目で今日の勤務シフトが確認できます。
でも僕にとって大事なのはこの機能

シフト通知

この「通知を長く」という設定。せいぜい10秒程度ですが、普通の通知よりダンゼン長い!
しかも音も僕にとっては間違いなく起きられる音!
このアプリにしてからもう夜も安心!

 

まとめ

結局この「シフトアプリ入力→googleカレンダーに同期→iPhoneオリジナルカレンダーに同期」というなんかテクニカルな感じがたまらない!という自己満足を皆様にお伝えしたかっただけのような気もしますが、それよりもこのシフト手帳 Pro Freeですよ
シフト制で勤務されててiPhoneのアラームを目覚ましにしてる人なら一度使ってみてもいいと思いますよ!
ところでこのシフト手帳 Pro FreeはiPhone版。android版も見つけたんですが、みたところ「通知を長く」という機能がないような・・・。android持ってないので誰か確認して下さい・・・。

追記

僕のiPhone5sのOSをiOS9にアップデートしたところ、なんか通知の調子が良くないような気がするんですよ。鳴ったり鳴らなかったりするんですよね。おかげでしっかり寝坊しました。
そのうち対応されるかとも思いますが、このアプリの設定を見てみると「TwitterでこのアプリをツイートするとiPhoneのデフォルトのカレンダーと同期する機能をプレゼント」などと表示されまして。
デフォルトのカレンダーと同期できるなら上に書いたとおりそちらのほうで好きなアラームを鳴らせるのでよろこんでツイートさせていただき問題解決しました。

さらに追記

iOS9がさらにアップデートされてiOS9.0.1になりました。
このアップデートでアラームやタイマーが鳴らないことがある問題が修正されました。
通知が鳴ったり鳴らなかったりしたのはアプリのせいじゃなくてOS自体の問題だったんですね。
これで一安心です。もう寝坊もなし!

さらにさらに追記(2017/04/13)

iPhoneカレンダー側の操作は?というコメントがあったのでちょっと調べてみました。
なぜ使ってるくせに調べるの?ってことなんですが、僕今はAndroidで別のアプリ使ってるので・・・。
古いiPhone引っ張り出してみました。

まず「シフト手帳 Pro Free」をtwitterでシェアすると「iPhoneカレンダーに出力する」という機能が追加されます。

するとiPhoneカレンダーと「シフト手帳 Pro Free」で入力したシフトが同期されます。

上の画面で「カレンダー」をタップすると・・・

はい、シフト手帳ProFreeが表示されますね。

で、その「シフト手帳ProFree」をタップ。

このイベント通知をONにするとアラームが鳴ります。

ただこのままだと入力したシフトの開始時刻にアラームが鳴ることになっちゃうので、目覚ましとして使うと確実に遅刻します(笑)。

そこで、iPhoneの設定からカレンダーをタップします。

そしてイベントをタップ。

この画面でイベントの発生時刻、つまりシフト開始時刻のどれくらい前にアラームを鳴らすか選択できます。見ての通り選択肢が限られるので、もうちょっと細かく起きる時間を設定したい場合はシフトの開始時刻自体をそれに合わせてずらして入力するしかないのかなと。

と、簡単に説明してみましたが、こんな感じでしょうか?いや、とにかくiPhone久しぶりで申し訳ないです・・・。

 

スポンサーリンク

-アプリ

雑談。ひまつぶしにどうぞ(笑)

山という字がわからなくなった 1
山という字がわからなくなってきた

「山」って漢字ありますよね?山、読めますよね?そもそもこのブログを読めている人な ...

2
函っていう字までわからなくなりそうだった

今度は「函」です。「はこ」ですね。以前「山」って字がわからなくなった記事を書きま ...