T-NOTE

誰かに話したいことを書いてみるノートなブログ。

逆流性食道炎?飲みたくないのに初めての胃カメラに至った経緯

2016/12/21

いやね、調子悪かったんですよ。昨年12月の頭くらいから。
胃がちょっと痛くて胸がムカムカしてなんとなく胸に何かがつかえてるような。あとゲップがエンドレス。
結局初めての胃カメラを鼻からぶち込まれてきまして、その体験と費用なんかを書いて見ようかなと思いまして。

スポンサーリンク

 

そもそもどうして胃が痛くなったのか?

思い返してみると12月頭頃になかなかストレスフルな出来事がありまして。そのせいなのかなと。だってその出来事と胃が痛くなった時期がピッタリ一致するんですよ。
でもその時点ではまぁ胃が痛いことなんてのは誰でもあることなので、とりあえず我が家に常備されている太田胃散いい薬ですを飲んでみました。いつもはそれで治るので。しかし今回は1周間飲み続けても治らない。もう胸焼けが止まらない。ゲップも止まらない。

 

逆流性食道炎なのか?

ネットで「胸焼け」とか「ゲップ」とか「胸に違和感」とか「喉に違和感」とか自分の症状を調べまくってみたところ、まぁ「逆流性食道炎」だろうと自己診断。もう症状がそれしか考えられないってくらいピッタリ。薬で治るようなので病院へ行けばいいんですが、逆流性食道炎の診断には「胃カメラ」が必要だと。僕はその時点で胃カメラって未経験だったのでどうにも覚悟が出来なくて・・・。だって胃カメラってあれでしょ?ゲーゲーいってめっちゃ苦しいやつでしょ?なんてことも思うわけですが、それより実は費用がとっても気になってみたり。
でもとりあえず胸が苦しいので諦めて病院に行くことにしました。

 

病院へ~胃カメラまで

病院で先生に病状をこんこんとお伝えした後に、先生はこうおっしゃいました。

「多分胃とか食道とかが荒れてるのかと思いますが、ピロリ菌が悪さをしているという可能性もあります。ピロリ菌の検査も含めて私としては胃カメラで検査することを強くオススメします。」が、どうしますか?

ん?どうしますか?ってことは僕が決めていいんかいな?
ちょっと考えましたがお金がかからないことにこしたことはないという基本貧乏性の僕が出した結論は

「とりあえず薬を2週間飲んでみてそれでダメだったら検査してみます。」

というわけで

  • ファチモジンOD錠20mg
  • レパミド錠100mg
  • モサブリドクエンサン錠5mg
  • という薬をいただいて帰宅しました。
    いや、胃カメラが怖いわけじゃないですよ。ただ貧乏性なだけです。
    決して怖いわけじゃありません。まじで。
    ちなみに貧乏性な僕は全部ジェネリック医薬品でキメテみました。

    風邪ひいた!

    2週間薬を飲み続けてちょっと症状も緩和されてきたなと思ったところで

    風邪ひきました。

    もう胃が痛いとかゲップがなんていうよりも具合悪過ぎで。
    ちょうど胃の薬も無くなる頃だったのでまた病院へ。当初の予定では「治らなかったら胃カメラ」だったわけですが、

    「もう風邪で調子悪くて。とにかく風邪治す薬ください。で、胃はいま具合悪くてよくわからないので胃の薬ももう2週間分ください・・・。」

    ハイ、サクッと引き伸ばしました。
    何度も言いますが胃カメラが怖いわけではありません。
    とにかく風邪が大変だったんです。

    さらに2週間経過・・・

    風邪は4日くらいで直ぐ治りました。そりゃそうです、ただの風邪ですから。
    で、問題の胃とか胸の症状ですが・・・概ね変化なし。
    いや変化なしじゃダメなんですよ。治る方向じゃないと。
    いよいよ諦めるしかないのか・・・?という気持ちを抱えつつ病院へ。
    するとやはり胃カメラを勧められる。
    当院は鼻から入れる胃カメラだから苦しくないとか、
    胃カメラなんてちょっとした検診でもやってるくらいだからとか。
    だからね、怖いんじゃないんですよ。何度も言いますが貧乏性なんで費用が気になるんですよ。
    とはいうものの・・・

    負けました。胃カメラ決定。

    後は詳しい説明と日程については看護師さんと話すように言われて別室へ。
    すると看護師さん開口一番「覚悟は決まりましたか?」と。
    だ・か・ら、怖いんじゃなくて費用!ということをお話したところ、担当の方を呼んで費用の説明をしてくれました。

    「ただ胃カメラだけなら4000円くらい。気になるところとかがあって組織を採取して検査に出した場合(生検)8000円から12,000円くらいです。」

    うーむ、もともとピロリ菌が気になるって言ってたから結局検査して8000円は確定ってことか?
    あ、ピロリ菌の検査にはいろいろな方法があるみたいなんですが、胃カメラして検査って言ってたのでやっぱり組織を採取してってことだと思うんですよね。よくわかんないけど。

    とにかく検査日は翌日の10:30からということになりました。

    ネットで胃カメラについていろいろ調べたんですけど、どれを見ても食事は前日の夜9時までって書いてあるんですが、
    この病院では夜8時までって言われました。うぬぬ、腹減りそう。

    スポンサーリンク

     

    あとがき

    あくまで怖いわけじゃない(しつこい)ですけど、鼻から入れる胃カメラ、経鼻胃カメラっていうらしいですけど、
    このカメラ口から入れるやつより細いんですよ。この病院のだと直径5.9mm。鉛筆くらいの太さだそうです。
    おーすげぇ細いじゃん!鉛筆くらいの細さなんて・・・ってそれは細いのか?鼻に鉛筆入れるんだぞ?鼻エンピツなんてもうビーバップじゃん!古いけど。
    なんだかわかんない人は鼻鉛筆で検索したら検索候補に出てくるよ。

    ま、とにかくあきらめて翌日鼻鉛筆されに行くことになっちゃいました。
    ここまで症状が出てから2ヶ月経ってますけどね。

    次回の記事でいよいよ胃カメラ体験!

    胃カメラ体験シリーズ?第2回はこちらからどうぞ!
    鼻から胃カメラ体験!麻酔はどうする?経鼻内視鏡について
    スポンサーリンク

    -ヘルス

    雑談。ひまつぶしにどうぞ(笑)

    山という字がわからなくなった 1
    山という字がわからなくなってきた

    「山」って漢字ありますよね?山、読めますよね?そもそもこのブログを読めている人な ...

    2
    函っていう字までわからなくなりそうだった

    今度は「函」です。「はこ」ですね。以前「山」って字がわからなくなった記事を書きま ...