T-NOTE

誰かに話したいことを書いてみるノートなブログ。

軽自動車税の増税・値上げはいつから?バイクも上がるの?

2016/12/21

軽自動車税の増税が話題になってます。
税金が安いから軽自動車に乗ってるって人もいるかと思いますが、その軽自動車の税金が上がるならもう意味ないじゃーん!って思っちゃうわけなんですが、実際いつからどれくらい上がるの?バイクも上がるの?

スポンサーリンク

 

軽自動車税とは

ちなみここで言う軽自動車ですが、四輪の自動車だけを指すわけではありません。
排気量660cc以下の三輪と四輪の自動車と、排気量125cc超250cc以下の二輪車を指します。

この軽自動車の4月1日時点での所有者に課税される税金が「軽自動車税」ということになります。
4月1日時点の所有者に課税される点は普通の自動車税と同じですね。

普通自動車の所有者に課税される自動車税と比較してこの軽自動車税は低額であったこともいわゆる軽自動車が普及した要因の一つだったわけですが、この軽自動車税が増税されることになったわけです。

 

増税はいつから?

2015年4月から増税されます。

基本的には2015年4月以降に新車で購入した軽自動車の5ナンバー車の自家用乗用車は7,200円から10,800円になります。4ナンバー車の自家用貨物車は4,000円から5,000円になります。
ちなみに営業用乗用車は5,500円から6,900円、営業用貨物車は3,000円から3,800円になります。
お仕事に使う営業車はさすがにちょっと控えめですな。

4月以降に購入した新車を翌年の4月1日の時点で所有している人に課税されるため、実際に増税後の税金を支払うことになるのは翌年の4月以降ということになりますね。

と、ここでちょっと疑問が。

新車じゃなくて中古車だったら?
買ったのが2015年4月以前だったら?
二輪、バイクも上がるの?

と、いろいろ疑問が出てくるわけなんですが。

買ったのが2015年4月以前の場合

2015年4月以前に購入してすでに保有している場合、増税対象ではないため税金据え置きです。
自家用乗用車なら7,200円のままってことです。これはちょっと安心。

中古車の場合

買ったのは2015年4月1日以降でも新車ではなく中古車の場合ですが、
あくまで対象は「新車」なので「中古車」は対象外。
いままでどおり7,200円。据え置きです。これまた一安心ですな。

バイクは?

バイクの場合、しっかりと増税されます。
50cc以下 現行1,000円が2,000円にUP!
51~90cc 現行1,200円が2,000円にUP!
91~125cc 現行1,600円が2,400円にUP!
125~250cc 現行2,400円が3,600円にUP!
251cc~ 現行4,000円が6000円にUP!

もうUPだらけでアップアップですがな。

スポンサーリンク

 

まとめ

というわけでこの増税は基本的に2015年4月以降に新車を購入した場合が対象なので、軽自動車を新車で買う場合は2015年3月までに買うとお得というわけです。

さらに2016年度からは新車登録から13年以上経過した車にはさらに20%UPの軽自動車税が課されます。これは新車・中古車おかまいなしです。
燃費の悪い古い車はとっとと売って新車のエコカーを買えと。まったくもって余計なお世話。
ちなみに自家用四輪なら税額12,900円。高い。これなら軽じゃなくて普通の車かってもいいかも?なんて思っちゃう僕はまんまと国の思惑にハマっちゃってますな。
とは言っても普通自動車なら1000cc以下で29,500円、1500cc以下で34,500円とまだ差はありますが。

でもね、もうこうなったら好きな車、乗っちゃいますかね。やけくそで。
まずはお金貯めないとですけど。

スポンサーリンク

-話題

雑談。ひまつぶしにどうぞ(笑)

山という字がわからなくなった 1
山という字がわからなくなってきた

「山」って漢字ありますよね?山、読めますよね?そもそもこのブログを読めている人な ...

2
函っていう字までわからなくなりそうだった

今度は「函」です。「はこ」ですね。以前「山」って字がわからなくなった記事を書きま ...