T-NOTE

誰かに話したいことを書いてみるノートなブログ。

ブルーライトをカットするPCメガネの効果は?サングラスじゃダメ?

2016/12/21

みなさん今何してます?僕はパソコンの前でブログ書いてます。あたりまえですね。というかみなさんもパソコンとかスマホとかでこのブログを見てるわけですよね。
眼、疲れてませんか?

結構前から眼鏡メーカーがパソコン用のメガネを推してるじゃないですか?ブルーライトをカットするってやつです。
僕なんかブルーライトなんていったらもうヨコハマしか思い浮かばないぐらいの年なわけですが、
年のせいと思っていた目の疲れがもしかしたらブルーライトのせいかも?なんて思っちゃったりして。
というかブルーライトってそもそもなんぞや?パソコン用のPCメガネって効果あるの?サングラスじゃだめ?とかいろいろ調べてみました。

スポンサーリンク

 

ブルーライトとは?

ブルーライトとは、380~495nmの波長の青色の光のことをいいます。
ちなみに「nm」は「ナノメートル」。10億分の1メートルです。
可視光線の中でもっとも紫外線に近い光で、網膜に届く光の中で一番強いエネルギーをもっているそうです。
このブルーライトがパソコンやスマホのLED画面やLED電球から多く発せられていると。

ブルーライトは有害?

その強いエネルギーを持つ光である「ブルーライト」。目に与える影響が気になるところなんですが、
眼が疲れたり乾いたりすることはもちろん、肩こりや首の痛み、さらには体内時計を狂わせて眠れなくなったり精神にも悪影響を与えたりとかもう怖いこわいコワイ。

といったことを言ってる人がいる一方で、「ブルーライトなんて太陽光にも含まれている」、「LED電球からも発せられているのでそんなに有害ならコンビニとか入れない」とか言う人もいて。

結局わからん。

いまのところ理論的には害がありそうだけど、実証はされてない。けどまぁ有害なんじゃん?的なカンジです。

 

パソコン用メガネの効果は?

いろんな眼鏡メーカーのサイトとか見てみましたけど、だいたいブルーライトの50%くらいをカットできるようですね。
100均にもブルーライト50%カットのPCメガネ売ってましたし。
それはそう書いてあるんですからカットされるんでしょう。
実感的な効果というと、これまた人それぞれ。
「眼が疲れにくくなった!」という人もいれば「特に変化なし」という人もいる。

個人的には試してみないとわからないかと思うので、一度試してみようと思ってます。
実際に今現在眼が疲れてますし。

 

サングラスじゃダメ?

つまりパソコン用メガネとサングラスの違いは?ってことです。
サングラスってつまり光を遮るわけだから、ブルーライトも遮っちゃうんじゃないの?と思うわけですよ。
これは多分そのとおり。サングラスでもブルーライトをカットすることはできます。カット率はそのサングラスの濃さとかにもよりますが。
偏光レンズのサングラスならしっかりカットできるのかも。
ただ、サングラスはブルーライト以外の光も一緒にカットしちゃうんですよね。
ということは簡単に言うと暗くなるわけです。あたりまえ。
なのでなにもしないよりはサングラスでもしていたほうがいいのかもしれません。周りの明るさとかの状況にもよりますが。
でもサングラスするくらいなら素直にパソコン用のPCメガネ、買ったほうがいいんじゃないかな?

スポンサーリンク

 

まとめ

ブルーライトが有害かどうかということもPCメガネが効果的かどうかということも、結局いろんな意見があるようでなんとも言えない。
が、少なくともPCメガネに害は無いと思われるので、
気になるなら買っとけ!ということですな。
なんなら100均でも売ってますからお試し感覚で。

でも、そもそも眩しくて目が疲れるなら、まず「ディスプレイの明るさ」とか「スマホの明るさ」を調節してみたほうがいいのかと。
目疲れる人、多分画面明るすぎじゃない?
ちょっと暗めにしたほうがスマホならバッテリーも長持ちしますし、眼にもやさしい。

僕はとりあえず100均のやつで様子見てみますよ。ものは試しで。

スポンサーリンク

-ヘルス

雑談。ひまつぶしにどうぞ(笑)

山という字がわからなくなった 1
山という字がわからなくなってきた

「山」って漢字ありますよね?山、読めますよね?そもそもこのブログを読めている人な ...

2
函っていう字までわからなくなりそうだった

今度は「函」です。「はこ」ですね。以前「山」って字がわからなくなった記事を書きま ...