T-NOTE

誰かに話したいことを書いてみるノートなブログ。

Photo via Visualhunt

Google Play Musicの4つのオススメポイント

2016/12/21

定額制音楽聴き放題サービス、使ってますか?
要は定額の料金を支払えば音楽が聴き放題になるっていう例の奴です。
その例の奴にはLINE MUSICとかApple MusicとかAWAとか最近ではSpotifyとかなんとかいろいろあったりしますが、僕の使ってるGoogle Play Musicの4つのオススメポイントをご紹介したいなと。

スポンサーリンク

 

Google Play Music

他のサービスとの比較とかは他のサイトがさんざんやってると思いますのでサクッと省略させていただいて、僕はあくまで自分の使ってるGoogle Play Musicのことだけをお話します。もう自分がこう感じてますってことだけですが。

あ、Apple Musicも使ってはいました。けど無料期間で解約しちゃいました。
あ、Amazon Musicも加入してはいます。amazonプライム会員なので。でもほとんど使ってません。聞きたい曲がなかなか無いんだもん。

さてGoogle Play Musicです。
これは月額980円で3500万曲以上の音楽が聴き放題になるという素敵なサービス。
基本的にはストリーミングで再生するわけですが、ダウンロードしてオフライン再生もできます。これは僕には意外と重要だったりします。

 

Google Play Musicのお気に入りな点

1.オフライン再生が可能

僕は普段androidのスマホを使ってるんですが、音楽は基本的にもう回線契約の切れたiPhone5sを使って聴いてます。回線契約が切れているので家の中ではwifiで接続しているので問題無いですが、外ではストリーミングで聴くことはできません。家でダウンロードしておいてオフライン再生ってことです。

音楽再生はiPhone版のGoogle Play Musicのアプリを使います。
これandroidもiPhoneも同期されるので、暇な時にいつも使ってるandroidで聴きたい曲をチェックしてそれをiPhoneで聴くってことができちゃいます。
すぐに聞きたければ外出中に回線契約しているandroidでストリーミングで聴いてもいいですし、後でもいいならandroidでチェックしておいて自宅でiphoneにダウンロードするってこともできるわけです。
これがかなり便利だったりします。
自宅のwifiで回線契約の切れたiPhone5sにダウンロードして通勤時間に聴くってことが多いですね。

たまに車で外回りの時はandroidしか持ち歩いてないのでそちらを車のオーディオに繋いで聴いてます。こちらはダウンロードせずにストリーミングで。僕のandroidスマホはSDカードを使えないやつなのでダウンロードしちゃうとストレージの容量を圧迫しちゃうんで。

2.持っている曲をアップロードできる

さらにGoogle Play Musicではもともと自分の持ってる音楽データを5万曲までアップロードすることができるんです。
新しく買ったCDとかをアップロードしておけば、androidでもiPhoneでもパソコンでも聴けるってのはかなり便利だと思ってます。他のサービスでもできたりしますが、なんか好きなんですよ。google。

3.曲を10%引きで買える

このサービス、新曲も聴けるし聴き放題には違いないんですが、聴けない曲ってのもあるんですよ。
新しいアルバムが出て聞きたいなーって思ってもこの聴き放題の中に含まれてないってこともよくあります。まぁいろんな大人の事情ってやつがあるんでしょう。多分。

そういうときはどうするか?ってことですが、買います。サクッと。
もちろんCDを買ってきてもいいんですが、現在は音楽をデータを買うのがかなり一般的になっていると思います。
そのときよく使われるのがAppleの「iTunes」ですね。iTunesで買った曲をGoogle Play Musicにアップロードして聴くこともできますのでそれでもいいんですが、せっかくGoogle Play Musicを使っているならGoogle Play Storeで買わないと損です。

調べてみるとだいたいの曲でiTunesよりGoogle Play Storeの方が安いんでこれだけでもGoogle Play Storeの方が得なんですが、さらに、Google Play Storeで曲を買う時にGoogle Play Musicの定額サービスに加入している人はさらに1割引きで買えたりします。

これ、お得でしょ?

で、最近これ買いました。

METAFIVEの5曲入りミニアルバムMETAHALF。

amazonでCDを買ったわけじゃなくてgoogle play storeで買いましたが。
ちなみにamazonでのCD価格が1,944円
itunesでの価格が900円
google play storeでの価格が780円。
google play musicの定額サービスに加入してるのでここからさらに1割引きで702円。
ほら、やっぱりお得!
というわけで人それぞれ意見は違うかと思いますが、僕はGoogle Play Musicをオススメします。

僕の個人的見解によりGoogle Play Musicをひたすら推してみたわけですが、タイトルでは4つのオススメポイントってことになってますが、まだ3つですよね?そうもう一つあるんですよ。僕がGoogle Play Musicを使い続けている理由が。

スポンサーリンク

4.月額780円で使える?

僕がGoogle Play Musicを契約したときはキャンペーンをやってまして、確か3ヶ月無料だったと思うんですけど、さらに今契約した人はずーっと月額780円でOK!ってのもあったんですよ。なので僕は今でも月額780円。いま加入してもどうしようもないですけど。いやーなんかちょっと優越感を・・・感じなくもない。
これ、一度解約して再契約するときは当然月額980円になっちゃうわけで、後悔しそうで解約できないっていうちょっと罠か?って部分もあったりします。
いや、そもそもフル活用してるので解約する気もないですけど。

 

まとめ

つまり僕がGoogle Play Musicを使ってる理由は
1.オフライン再生ができる。
2.自分の持っている曲をアップロードできる。
3.曲を10%引きで買える。
4.月額780円。
ってことです。特に④。みなさんイラッとするかもしれませんが。ふふふ。
いやあくまでメインの理由は1,2,3ですからね。4はおまけ。いやほんとに。

というわけでGoogle Play Musicがいいよ!っていうお話でした。

スポンサーリンク

-サービス

雑談。ひまつぶしにどうぞ(笑)

山という字がわからなくなった 1
山という字がわからなくなってきた

「山」って漢字ありますよね?山、読めますよね?そもそもこのブログを読めている人な ...

2
函っていう字までわからなくなりそうだった

今度は「函」です。「はこ」ですね。以前「山」って字がわからなくなった記事を書きま ...