T-NOTE

誰かに話したいことを書いてみるノートなブログ。

元レンタカー屋が教える冬で雪道の北海道で車を借りる時のポイント

2016/12/21

これから本格的な冬を迎える北海道。
旅行で冬の北海道に初めて来る方もいらっしゃるかと思います。
さらにレンタカーを借りて初めての冬道運転ってこともあるかと。
そんな雪道運転に不慣れなあなたのために、冬の北海道でレンタカーを借りる時の注意点を、元レンタカー屋で北海道在住の僕がお教えしたいなと思ったりして。ちょっと偉そうですが。

スポンサーリンク

 

時間に余裕を

まずはレンタカーを予約する前に旅行のスケジュールをたてるわけですが、とにかく時間には余裕をもって計画してください。
そもそも北海道は北海道外のお住いの皆様の想像よりかなり大きかったりします。
札幌を出て旭川の旭山動物園を見てそれからその日の宿泊は函館です!なんて言ってたお客様もいらっしゃいましたが、絶対無理ですから。
でっかいどうは伊達じゃないです。

さらに冬の雪道になると平均速度もガタッと落ちます。大雪が降ったりすると普段1時間くらいで着く距離が3時間以上かかったりすることがザラにあります。

じゃあどれくらい余裕を見ておけばいいんだ?ってことですが、正直わかりません。
こればっかりは雪次第というところもありますし。とにかくあまり欲張って1日にあれもこれもと詰め込まないように。例えば北海道に旅行にこられた方がよく行かれる旭山動物園ですが、ちゃんと見たら余裕で1日かかりますよ?

 

4WDがいい!

日程を決めたら次は借りる車のタイプを決めましょう。
これは予算とか人数で決めることになるかと思いますが、もうひとつ注意点があります。
それは雪道は滑るということです。
慣れている人なら言うまでもないことなんですが、雪道の運転に不慣れな方には特に気をつけて。
いや、もう思ってるよりかなり滑ったりします。
信号の手前とかみんなのブレーキで路面がピカピカに磨かれてたりして、慣れていてもマジで止まらないです。

これはとにかく車間距離を多めにとって安全運転で・・・ってことになっちゃいますが、それでも止まらない、止まりそうにない時もあるかと。
そんな時は現在はほとんどの車でABSというコンピュータがタイヤをロックさせないで止まるシステムが搭載されているので、神様とABS様に祈りつつブレーキを踏み続けるのがいいかと思います。雪道に慣れてない人が下手に自分でなんとかしようとするより車におまかせするほうが短い距離で止まれるハズ。

止まる時に滑るのは想像できるかと思いますが、前に進む時にも滑ります。
例えば発進の時アクセルをガバッと踏んだりするとタイヤがグリップしなくてなかなか前に進まなかったりしますし、走行中もタイヤが滑って安定しない時もあります。
これを少しでも防ぐには・・・それは4WD車にすることです。4WDつまり四輪駆動車ですね。
普通の車は前輪の2輪だったり後輪の2輪だったりだけが動力で回転して走るんですが、
4WD車は4輪すべてが動力で回転します。
これ、かなり安定します。普通の道ならあまり感じないですが、雪道だと結構違います。
まっすぐ走っているときでも安定しますし、発進時もアクセルをラフに踏んでも前に進みます。

ただ欠点もあって、4輪を動かすのでちょっと燃費が悪くなる傾向にあります。
ですが、雪道の運転に不慣れな人は特に4WD車がオススメです。

 

雪道といえばチェーンですが

電話で予約されるお客様に「チェーンもつけて」と言われたことがあります。
東京とかのレンタカー屋さんですとオプションでチェーンとかありますが、
北海道のレンタカー会社は普通車用のチェーンを持ってません。
そもそも街の中を走っている車でもチェーンを着けている車はまず見かけないです。
これは冬用のスタッドレスタイヤという滑りにくいタイヤを装着しているためです。
特に申し出がなくても冬期間は全車スタッドレスタイヤになっているので心配はいりません。が、過信は禁物です。
「すごく滑るんですけど、この車スタッドレスタイヤですか?」なんていうお客様もいらっしゃいました。
はい、スタッドレスです。スタッドレスですが滑ります。
そもそも雪道は滑るんです。完璧に滑らないタイヤなんて存在しません。

 

レンタカーの予約

さて、すべて決まったところでいよいよレンタカーの予約です。
JTBとか近畿日本ツーリストとかの旅行代理店でホテルと合わせたパック商品で申し込めば簡単ですし価格も安かったりしますので、それでいいかと思います。

もしご自分で予約したい!ということであれば、それぞれのレンタカー会社に直接電話してもいいですが、楽天トラベルを使うと簡単で安くなるかと思います。楽天のポイントを持っていればそれを料金に充当することも可能です。

どのレンタカー会社にするかですが、大手にしておけば安心かと思います。
トヨタレンタリース、オリックスレンタカー、ニッポンレンタカー、タイムズカーレンタルってとこですかね。

ちなみにたまに激安なレンタカー屋さんがあったりしますが、これは車が古かったりすることが多いです。
でもとにかく安くってことならそれもいいかと思いますよ。

予約する時は何度も言いますが時間に余裕をもったスケジュールで。
あとできれば4WD車を指定してください。
ただ別途1,080円とかかかったりするんですよね・・・。
でも4WDの方が安心かと思いますよ。

 

まとめ

冬の北海道でレンタカーを借りる時は、まず時間に余裕を持った計画をたてることと、4WD、4輪駆動車を選ぶとちょっと楽に運転できますよっていうお話でした。
でもほんと時間は読めないですよね。北海道人でも読めませんもん。焦って事故を起こしたらせっかくの旅行も台無しですから、とにかく時間にも車間距離にも運転にも余裕を持ってくださいね。

あ、あとレンタカーのお客さんに結構聞かれたのがコレ。
スノーブラシ

冬の北海道でレンタカーを借りるとさり気なく車に積んであるコレなんですが、
「この歯ブラシの大きいやつ、何ですか?」なんて聞かれたことがありました。
これは車に積もった雪を払うブラシです。
これがないと
雪が積もってヤバイ車たち
こんな風になったときに泣きそうなくらい大変なのでじゃまだからって捨てたりしないでくださいね。

スポンサーリンク

-話題

雑談。ひまつぶしにどうぞ(笑)

山という字がわからなくなった 1
山という字がわからなくなってきた

「山」って漢字ありますよね?山、読めますよね?そもそもこのブログを読めている人な ...

2
函っていう字までわからなくなりそうだった

今度は「函」です。「はこ」ですね。以前「山」って字がわからなくなった記事を書きま ...